[PR] sip 観戦記録
00 NewEntry
--/-- スポンサーサイト
01/20 ジュビロニュース
01 Categories
02 Archives
03 RecentComments
04 RecentTrackbacks
05 Links
06 Profile

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit

2007.01.20 Sat

磐田DF鈴木秀人が18日に契約更改交渉を行い、200万円アップの5400万円(推定)でサインした。

クラブ側から1600万円ダウンの年俸5400万円(推定)を提示され、契約更改交渉が難航していた磐田MF福西崇史(30)の移籍先が濃厚になったと報じられている。名古屋、千葉も福西に興味を示しているが、移籍先はFC東京が有力と報じられている。

磐田の元日本代表MF福西崇史(30)のFC東京移籍が19日、濃厚になった。磐田から大幅ダウン提示を受け、再提示額も微増だったことから、移籍を決断した。20日にも行われる磐田との交渉で移籍の意思を伝える見込み。移籍先は日本代表MF阿部勇樹(25=浦和)の獲得を逃したFC東京で、早ければ来週中にも正式決定する。

 2大会連続でW杯に出場した福西が移籍することが濃厚となった。関係者によれば、千葉や名古屋なども興味を示しているが、日本代表MF阿部獲得に失敗したFC東京が有力で、磐田の鈴木政一強化部長も「文書によるオファーはないが、契約状況などを問い合わせてきたチームがある」と既に打診があったことを認めた。

 福西の昨季年俸は7000万円だったが、05年の大型補強のツケによる経営難に陥っている磐田の今季の提示額は5400万円。W杯に出場し、磐田のゲーム主将も務めた実績からすれば予想外の大幅ダウンに福西本人のショックは相当だったという。昨年12月には再提示も受けたが、それでも、昨季年俸とは大きな開きがあった上、アジウソン監督とのサッカー観の違いもあった。「これはチームに残るなということか」と漏らしていた福西は悩み抜いた末に愛着ある磐田を離れる気持ちを固めた。

 獲得に乗り出しているFC東京はMF宮沢が大分に移籍した上、MF今野が日本代表、MF梶山がU―22代表に招集され、過密日程を強いられるためボランチが補強ポイント。千葉のMF阿部を狙っていたが、争奪戦に敗れたため、その余剰資金を活用し、福西にターゲットを絞った。関係者も「あと1人獲得を狙っている選手がいる」と大物選手獲得の方針を示唆していた。

 磐田と福西の契約は1年契約で1月31日に満了。20日にも、福西サイドが磐田へ移籍の意思を伝えるという。鈴木強化部長は「全力で引き留める」と慰留する意向だが、現在30歳のため移籍金も発生しない。早ければ週明けにも「FC東京・福西」が誕生することになる。


この報道をきいていてもたってもいられなくなった方へ

ちょ、ちょっと!!なんの冗談なんですか…?
いったいなんの話してるの…?意味わかんないこといわないでよ。ねぇ、何考えてんの。簡単に手放していい存在じゃないことぐらいわかってるよね…?
スポンサーサイト

10:28 | ジュビロニュース | edit | trackback(0) | comment(0)






Trackback

URL : http://melalle.blog81.fc2.com/tb.php/113-331786dc

01 Categories 02 Archives
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。